WordPressプラグインで最初に設定すべきこと(自分用まとめ)

[`yahoo` not found]

WordPress高速化に関係ない記事のように見えるかもしれませんが、僕が個人的に作業を“高速化”するための備忘録です(^_^;)
基本的な設定以外で、忘れがちだけど、やっておかないといけない設定をまとめました。
個人的なメモなので、説明不足のところはご了承くださいませ。

 

 

WP Super Cache

高速化プラグインの超定番。
プラグインの設定から
プラグイン>WPTouchを有効 でWPTouchとの不具合回避。
じゃないとスマートフォンでアクセス時にもキャッシュされて
PCでアクセスした時にスマートフォン表示になっちゃう。

同じように、Ktai Styleとの不具合を回避するため
詳細>除外するユーザーエージェント に下記を追記する。
DDIPOCKET
DoCoMo
Huawei
J-EMULATOR
J-PHONE
KDDI-
MOT-
MOTEMULATOR-
Nintendo
Nitro
Nokia
PDA
PalmOS
SL-
SONY/COM
SoftBank
UP.Browser
Vodafone
WILLCOM
emobile
emulator
mixi-mobile-converter

 

WP Social Bookmarking Light

ソーシャルボタンを追加するプラグイン。
位置を「bottom」に。
hatena_button・twitter・facebook_like・google_plus_one・yahooを選ぶ。
facebookはversionをxfbmlに変更。
以前は「addclip」を使っていたけど
サイト表示速度への悪影響があまりにも大きいのに愕然として卒業しました。
あとは「Zenback」も併用したり。

 

パーマリンク設定

プラグインじゃないけど、基本的にはカスタム構造で「/%category%/%postname%/」に。

 

以上、WordPress導入時の個人的な注意点でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人


名前:うっちー
SEOは詳しいけどプログラムの知識はほとんどありません。
でもWordpress使ってたら、PHPとかAPIとかいろいろやってみたくなった今日この頃。

【8月現在の順位】

1位 4.8秒
お名前.com共有サーバ


2位 5.0秒
エックスサーバー(X10)


3位 5.5秒
ヘテムル


ビリ 6.0秒
ロリポップ(チカッパ)

>>実測結果はこちら

番外編 4.8秒
Wordpress専用「wpX」

>>wpXの実測記事はこちら

クビ(計測終了) 7.2秒
さくらサーバー(プレミアム)

【格安SIM比較ポータル】
話題の格安SIM・格安スマホで、携帯代を1/3にする方法をご紹介!


Top