プロバイダー付属のサーバーで趣味サイトを運営

[`yahoo` not found]

ビッグロウブ釣り師さんのサーバー引っ越し体験談
以前のサーバー biglobe
現在のサーバー ひかりネットmima
運営サイト数 10サイト
合計月間PV 2000PV~3000PV
ジャンル 釣り 一年を通じて様々な釣りの釣行記を載せています。たまに他のジャンルも(音楽とか政治)
一つです。

 

 

10年以上運営している釣りブログのプロバイダー兼レンタルサーバーはビッグロウブ(biglobe)でした。
このサーバーの利用は最初HPで開始して、三年後にブログに移行してそのまま記事投稿を続けていました。利用料金は月々2730円でした。

このサーバーを続けていたのは仕事を続けていた時期で主にパソコンを利用していた自宅は某市の分譲マンション内でした。

しかし退職を控えて新しい自宅を田舎に建築、こちらの田舎でもインターネットを必要としたので、地域のプロバイダーである光ネットmimaという会社と別途契約をしなければなりませんでした。

名前の通りこのプロバイダー兼レンタルサーバーは光を使って通信回線を確保していたので、かなり通信速度も速いです。同時にサービスとしてテレビの通信サービスもやっているので、毎月の利用料は5000円になります。

仕事を辞める前後にややすっきりと移行ができなかった理由があって、都会のマンションと田舎の新築家屋の間を週末ごとに移動する生活が数年にわたったもので、結果としてこの間、数年間、二重にふたつのプロバイダーに料金を払い続けることになってしまいました。
これが長らく不満として残っていて、完全に田舎の自宅に住所を移した際にビッグローブの契約を打ち切る予定でおりました。

ビッグロウブとの契約は長く、通信もダイヤルアップ、ADSLを経緯して、今日光が入ってきていたのですけど、地方での契約なのでアクセス元までが距離的に遠く、決して常に安定してアクセスができているとは言いがたい状況にあります。

その点、この田舎のサーバー、ひかりネットmimaも創設された当初こそ、かなり低速度で動画なんかネットで見ていてもすぐ固まってしまうようなレベルでしたが、まだその時は市内でビッグロウブ中心にネット生活をしていたので、あまり気に障るほどではありませんでした。
しかしその後、どんどん通信速度が改善され、今では全く問題なくサクサクと稼働しております。

それだけにビッグローブを解約して通信費を浮かすとともに、一つのサーバーに絞り込むことには何の躊躇もありませんでした。

もちろんこの移動により、長年続けてきた釣りブログの閉鎖も伴いますけど、過去の記事に対する未練など全くなく、改めてレンタルサーバーで釣りブログを開設して運営を再開すればいいだけの話なので、単純に通信費の節約ができて今は満足しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人


名前:うっちー
SEOは詳しいけどプログラムの知識はほとんどありません。
でもWordpress使ってたら、PHPとかAPIとかいろいろやってみたくなった今日この頃。

【8月現在の順位】

1位 4.8秒
お名前.com共有サーバ


2位 5.0秒
エックスサーバー(X10)


3位 5.5秒
ヘテムル


ビリ 6.0秒
ロリポップ(チカッパ)

>>実測結果はこちら

番外編 4.8秒
Wordpress専用「wpX」

>>wpXの実測記事はこちら

クビ(計測終了) 7.2秒
さくらサーバー(プレミアム)

【格安SIM比較ポータル】
話題の格安SIM・格安スマホで、携帯代を1/3にする方法をご紹介!


Top