同時4000アクセスにも耐えたシックスコア

[`yahoo` not found]

いっぽさんのサーバー引っ越し体験談
以前のサーバー ロリポップ!レンタルサーバー
現在のサーバー シックスコア
運営サイト数 3個
合計月間PV 120万PV
ジャンル ゲーム攻略サイト
パズルゲームや脱出ゲームなどの攻略を記載していました。

 

 

これまでレンタルサーバー「ロリポップ」を利用していましたが、ブログも成長し、そしてとうとうバズるという現象を体験しました。けれども喜びも束の間、GoogleAnalyticsの数値もリアルタイムプレビューで「400」を超えたあたりで、アクセス不能となったのです。
せっかく自分のサイトがバズったのに、トラフィックの集中によって制限をかけられてしまうのは卒業時だなと考え、そこでシックスコアのサーバーへと移転することにしました。

どうしてシックスコアにしたのか? その理由は、自分が閲覧しているブロガーさんが運用していたサーバーだったからです。
アクセス数はブログ記事内から、または外部のツールからでもおおかたわかりますので、ここのサーバーならこれくらいのユーザー数、PV数は保てるのだなと予測できました。
また、そのブロガーさんであれば、必ず移行方法もブログ化していたという理由もあります。

ロリポップのレンタルサーバーは、とてもよかったです。ひとつは価格の安さという点。初めてWordpressを運用したのがこのサーバーで、右も左もわからなかったのですが、このサーバーを練習台として、かなりの勉強ができたと思います。
ネームサーバーとは何か? ドメインとどう紐付けるか? など、サイト運営で必要な知識は、全部ロリポップでの運用で学べました。

ロリポップの面倒だった点は、セキュリティが弱いせいか.htaccessで接続するIPアドレスを制限しなければいけなかったことです。外出先から更新したいと思ってもできなかったので、これだけが面倒でした。

移行したシックスコアもとても快適です。ネームサーバーの書き換えだけが困難で、移行後1日接続できなくなったという失敗のみ、現在は一度も落ちることなく運用しています。

実績として、リアルタイムプレビューで4000までさばくことができましたので、100万PV~300万PVのサイトを運用するのはこれで十分かと思います。

移行手順はざっくりこのとおり。

1 移行先のシックスコアのサーバーに、ロリポップのサーバーデータを移行する(Wordpress以外)。
2 Wordpressはシックスコアで初期インストールし、ツールを使ってロリポップにインストールしているWordpressのエクスポート→インポートで移行する。また画像ファイルは同一階層に完全一致で移行する。
3 同一のサイトがロリポップ、シックスコアと出来上がったら、ネームサーバーを変更する。
4 切り替え後、ロリポップのデータを削除する。

移行手順はブロガーさんの記事を調べての作業でしたが、完全一致ではありませんでした。ゆえに、一部移行できなかった記事は諦めました。
アクセスを稼いでいる記事だけ、しっかりコピーしました。

変更前のプランはロリポップ、スタンダートプランで月額525円。120GBで30個のデータベースを持てるので、破格と言っていいでしょう。
変更後のプランはシックスコア、S1プランで月額2,376円です。ロリポップに比べてデータベースが5つしか持てない、というのがデメリットでもあるのですが、そこまでCMSを運用することもないので、現在はこれで満足しております。

ロリポップでのサイト表示速度と、シックスコアでの表示速度の差は感じない程度かと思います。
自分のWordpressのコーディングが悪いだけなので、どちらも中身をしっかりしていれば表示速度はどんどん挙げられると信じていますが、ユーザー数が圧倒的に多いのはロリポップかと思うので、時間帯によってはシックスコアのほうが早いのかな、という印象もありました。

安定したサーバーはやはり必要ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人


名前:うっちー
SEOは詳しいけどプログラムの知識はほとんどありません。
でもWordpress使ってたら、PHPとかAPIとかいろいろやってみたくなった今日この頃。

【8月現在の順位】

1位 4.8秒
お名前.com共有サーバ


2位 5.0秒
エックスサーバー(X10)


3位 5.5秒
ヘテムル


ビリ 6.0秒
ロリポップ(チカッパ)

>>実測結果はこちら

番外編 4.8秒
Wordpress専用「wpX」

>>wpXの実測記事はこちら

クビ(計測終了) 7.2秒
さくらサーバー(プレミアム)

【格安SIM比較ポータル】
話題の格安SIM・格安スマホで、携帯代を1/3にする方法をご紹介!


Top